アナウンサー

長谷川豊の問題発言に怒り・憤り。自業自得の人工透析患者は悪いのか!?

投稿日:

Pocket

2016年9月19日にご本人のブログに投稿された大問題な記事によって芸能界から消えていった長谷川豊さん。
その記事のタイトルは

「自業自得の人工透析患者なんて、全員実費負担にさせよ!無理だと泣くならそのまま殺せ!今のシステムは日本を亡ぼすだけだ!!」

ちょっと酷過ぎるタイトルですよね。

この記事では

  • 長谷川豊さんのプロフィール・学歴・経歴
  • 人工透析患者への発言に対する批判、怒り
  • 長谷川豊さんの現在

にフォーカスしてまとめていきます。

スポンサードリンク

長谷川豊さんのプロフィール・学歴・経歴

  • 出身地 : 奈良県奈良市
  • 生年月日 : 1975年8月12日
  • 血液型 : B型
  • 事務所 : 株式会社OFFICE HASEGAWA
  • 職歴 : 元フジテレビアナウンサー
  • 活動期間
    1999年 - 2012年6月(フジテレビアナウンサーとして)
    2013年4月 - 現在(フリーアナウンサーとして)
  • ジャンル : 情報・バラエティ・報道・スポーツ中継
  • 配偶者 : あり

現在もフリーアナウンサーとしての本職がありますが、後に紹介する『自業自得の人工透析患者は殺せ』問題により批判を浴びた長谷川豊さんは、実質ほとんどメディアに出れていないのが現状です。

また、2012年にも当初在籍していたフジテレビにおいて、『ニューヨーク滞在関連費用の不正使用』により、降格処分を起こしました。その際にはフジテレビ側の処分は不当であると主張されていました。。

実際のところ、一般企業でも暗黙の運用で、多少グレーなやり方があるかもしれませんが、表に出てしまうと処分は必至
妥当な処分であったと言われています。

また、こんな発言もありました。

  • 「60歳以上は選挙権をはく奪するべき」
  • 「80過ぎたジイさんとバアさんが、落ち着いた、冷静な、的確な未来に向けての判断なんて出来ますかね?」
  • 「8割がたの女ってのは、私はほとんど『ハエ』と変わらんと思っています」

など、基本的にはデリカシーにもかけた一般的な常識とは逸脱した性格を持った方のようです。

これは炎上商法なのか、いずれにしてもドは過ぎていますよね。

学歴・経歴

  • 1989年 洛星中学校入学
  • 1992年 日生学園第一高等学校(現・桜丘高等学校)に進学
  • 1995年 4月に立命館大学産業社会学部(情報・メディアコース メディアリテラシー専攻)に進学する。
  • 1999年 4月にフジテレビに入社
  • 2002年 入社3年目から『情報プレゼンター とくダネ!』担当
  • 2010年 9月16日付けで同局アナウンサーの佐野瑞樹の後任としてニューヨーク支局に赴任、『めざましテレビ』や『情報プレゼンター とくダネ!』でニューヨーク中継を担当
  • 2012年 6月12日にフジテレビより「ニューヨーク滞在関連費用の不正使用があった」として降格処分を受け、アナウンス職を解任
  • 2013年 4月1日、14年間を勤務したフジテレビを退社した。
  • 2013年 5月25日、映画『生贄のジレンマ』のプロモーション映像が公開され、その中でアナウンサー役で出演した。
  • 2013年 6月7日に公式ホームページを立ち上げ、フリーアナウンサーとして活動開始を宣言
  • 2013年 11月からは『有吉ジャポン』(TBS)をはじめ、東京キー局の番組にも再び出演している。『たかじんNOマネー』(テレビ大阪)では、
  • 2014年 4月1日より、TOKYO MXにて『ニッポン・ダンディ』をリニューアルした『バラいろダンディ』メインキャスター就任。ライブドアブログ「本気論 本音論」を開始。
  • 2015年 9月14日、自身のホームページで人間は所詮サルが若干進化しただけのアニマルだという持論を述べたあと、「8割がたの女ってのは、私はほとんど『ハエ』と変わらんと思っています」と述べた
  • 2016年 6月、メディカルリテラシーを定着させ、医療・健康に対する価値観を再構築することを目的にイベント・セミナー主催や芸能活動など医療・福祉に関する企画・調査・コンサルティング業務などを手掛ける若手医師らの団体「一般社団法人医信」が設立され、同団体の理事に就任する。
  • 2016年 9月19日にブログに投稿された、人工透析の記事で大炎上
  • 2017年 2月6日、長谷川は日本維新の会から千葉1区で出馬。しかし結果は有効投票総数の10分の1に満たず(7.38%)、千葉1区最下位で落選となった。

長谷川豊さんといば、入社3年目から『情報プレゼンター とくダネ!』に出演、めざましテレビやとくダネ!での海外支局長の担当に着任など、堅実にキャリアを重ねてこられたイメージですが、2012年に会社費用の不正使用から堕落傾向な人生にになってしまいました
この不祥事自体は大打撃にんはなっておりませんでしたが、その後は発言が過激になり、その矢先の2016年9月19日にブログに投稿された記事
「自業自得の人工透析患者なんて、全員実費負担にさせよ!無理だと泣くならそのまま殺せ!今のシステムは日本を亡ぼすだけだ!!」

本格的に干される結果となりました。

性的発言

また性的や差別的な過激発言も多々あります。

  • 秋元優里を「おっぱい四天王の一人」
  • 長野翼を「こいつのスタイルはエッチだ。非常に」
  • 滝川クリステルを「あの外人」

やはり世間から嫌われる発言としては性的・差別的な発言です。
この時点であまり未来には期待できない芸能人だと思われていたかと思います。

大阪維新の会からの出馬

スポンサードリンク

2017年10月の、『第48回衆議院議員総選挙』に出馬された長谷川さん。
こんな批判を浴びた過去ある状態で出馬されても惨敗は火を見るより明らかですよね。
結果としては、

千葉1区最下位で落選となった。長谷川は有効投票総数の10分の1に満たなかった

ただ、思ったほどの惨敗ではないですよね。笑

やはり過激な人には一定数のコアなファンがいるのでしょう。
あの不倫の山尾議員ですら騒動を起こしてから当選をしてしまいました。

人工透析患者への発言に対する批判、怒り

長谷川豊さんの堕落の最も大きい事件がこの事件です。
この事件は日本国民全体に対してのパワハラ・モラハラと言われるほどの事件で、事件後は全ての番組を降板する事態となりました。

ことの発端は2016年9月19日に長谷川豊さんのブログに以下の記事が投稿されました。

「自業自得の人工透析患者なんて、全員実費負担にさせよ!無理だと泣くならそのまま殺せ!今のシステムは日本を亡ぼすだけだ!!」

この記事が大きな波紋を呼びました。
読者の反応は

「暴論だ」
「透析患者への誹謗中傷だ」
「事実誤認が多い」

等の猛烈な批判が殺到しました。
当然ですよね。言っていることもめちゃくちゃであり、言い方もめちゃくちゃで、賛同する要素がありません

ましてや、過去にフジテレビで不正を働いた人が言っているので、余計に反発があったこともあるでしょう。お前が言うな的なやつですね。

その上で、全腎協が「透析患者に対する誤った認識を社会に印象づけるものであり、強い憤りを覚えます」として、全腎協が「発言の撤回と謝罪の掲載」を求める抗議文を公表

公開されている抗議文は『全員が(透析を)タダで受けられるように頑張ってきた、誤解を与えるな』という内容。こんなこと言っていたら社会保障給付費なんて際限がなくなる。全員守るなんて論外です」

あまりにも偏った考え方ですよね。。
長谷川豊さんの言っていることは、人工透析全般に対する内容の一部だけとりあげて、もの凄く大きなことを言おうとしているだけです。全体的な最適を全く理解せず、考慮もしていない、一部の人間の小さな意見にすぎないですよね。

しかし後日には冷静になって状況が把握できてきたのか、こんなコメントをされました。

「殺せ」タイトルは「多くの人に拡散してほしくて付けた」
「一人でも多くの人に拡散してほしくて付けたのですが、やはりこれは非難が来て当然。タイトルだけ見て誤読されることも、悪用されることも予測しきれなかったのは完全に僕のミスです。

いつもどおり『長谷川またふざけたこと言ってるよ』って拡散してもらおうと思ったら、多くの人に迷惑をかけてしまった

これはちょっと自分をかばうような内容が感じ取られますが、率直な意見のように思われますよね
本人としては注目を浴びるために、ちょっと過激に言ってみたとうような感覚かと思いますが、それが非常識であれば炎上するのは当然ですね。

また2017年2月の会見では、

今年2月の会見では「自分が書いたのだろうかと疑いたくなるような過激な言葉が並んでいた」
「僕の100%の誤りだった」

と、ここでようやく言い訳っぽい言い回しは無くなり、自らの発言に反省されたコメントをされました。
これで一旦は終息することになりそうですね。

実際のところ、自業自得で発症した病気であるか、そうでないかなどは、生活習慣や食生活だけでは判断ができません
患者からすると、体質によるものだという意見は多数でることかと思います。
さらには、患者さんなりたくもない病気になってしまって、最も繊細に気にされているところです
こんなことを言われたら批判されますよね。

長谷川豊さんの現在

長谷川豊さんは、現在もフリーアナウンサーとしてお仕事されていますが、テレビに映ることはほとんどありません

あったとしても、人工透析の事件についてのインタビューなど、過去のご自身にまつわる内容のものを年に数回程度です。
一時期は仕事がゼロになり、収入もゼロだったそうです。

あまり過激な発言をしてこなければ、フリーアナウンサーとしての持論を発言するだけでも食べていけるほどの知名度はあったことと思います。非常にもったいない失敗をされたんだなぁと思います。

そんな長谷川豊さんは、現在は講演会などを中心に活動されているそうです。

またブログやツイッターは毎日公開されているようです。
ブログでは日常、ツイッターではやはり持論等、多数みることができますよ!

で、収入は全盛期の10分の1程だそうです。
とはいうものの、全盛期は数千万円の稼ぎがあったと思われるので、現状生活するうえでは少なからず問題はなさそうですね

長谷川豊さんの人工透析騒動、現在まとめ

今回は長谷川豊さんについてまとめてきました。

まとめ記事のまとめとしては

  • 長谷川豊さんは人工透析騒動以来、メディアにはほどんどでていない。
  • 現在は講演会等を中心に活動し、年収はピーク時の10分の1.
  • ブログやTwitterで現在の活動をチェックできる。

今回は以上となります。
最後までご覧頂きありがとうございました。

他にも記事を準備していますので、是非ご覧になってごゆっくりしていってくだあい☆

スポンサードリンク

■婚活もリーズナブルに。男性2000円~女性0円~の出会い■

-アナウンサー
-, , , ,

Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.

Copyright© 芸能人の嫁/夫/子供/現在 , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.