■昔のアニメから見逃しドラマまで!!■

女優

なぜ劣化しない!?松たか子さんの若い頃から現在までの見た目と髪型の変化を徹底追跡!

投稿日:2019年10月17日 更新日:

Pocket

1996年のドラマのヒロイン『ロングバケーション』、1997年に『明日、春が来たら』をリリースで一躍有名になった松たか子さん。

当初は19歳でありながら大人の雰囲気を持っていて、そのギャップがとても印象的でした。

おそらく松たか子さんより年上の男性も年下の男性も、当初の松たか子さんには憧れていた方が多いのではないでしょうか

令和になって松たか子さんもアラフォーになりましたが、見た目の印象はほとんど変わることなく、とても綺麗なままのお姿ですよね。

松たか子さんには男性ファンはもちろん多数いらっしゃいますが、『女性が憧れる女性』のポジションを築き上げています。

そんな松たか子さんはデビュー当時はどん な見た目だったのか!?からどのような風貌の変化をしてきたのか、とても気になりませんか!?

この記事では、数年ごとの松たか子さんの見た目の変化を追っ掛けていきます。

スポンサードリンク

目次 (クリックでジャンプ!)

松たか子さんのデビューから現在までの変化を追っかける

今でもとてもお綺麗な松たか子さんですが、実際のところデビュー当時の17歳からどのように見た目の変化を遂げてきたのでしょうか!?

正直なところ、私の感想としては全く変わらない!!と言いました。

女性はメイクや髪型のイメチェンをすることで、別の雰囲気を醸し出したり、時には別人と言えるほどの変化をすることができます。

しかし松たか子さんは、そんな変化をほとんどすることがなかったようです。

それでは現在から17歳までさかのぼっていきましょう。

2019年 ノーサイド・ゲーム  ヒロイン・君嶋真希 役

42歳の松たか子さん

年齢が推測不能のこの美貌。

とても42歳には見えません。

,

2017年 コートダジュールN゚10  柴田志麻子 役

2016年 ふつうが一番  小菅和子役

39歳の松たか子さん。

昭和感漂う髪型ですが、元が若く見えるので、やはり20代と言われても信じてしまいます。

2017年 カルテット  主演・巻真紀役

40歳の松たか子さん

とても美形の松たか子さんなので若く見えますが、カットによっては少し年齢を感じてしまいます。

2014年 おやじの背中  樋口瞳子役

37歳の松たか子さん。

全く違和感のない役柄、表情で役者としもハイレベルなのがこの一枚から感じます。

2014年 ASTALIFTスキンケアシリーズテレビCM

37歳の松たか子さん

2012年 運命の人  弓成由里子役

35歳の松たか子さん

2009年-2011年 坂の上の雲  佐久間多美役

32歳の松たか子さん

2006年 役者魂!  主演 烏山瞳美役

29歳の松たか子さん。

20代の若さと勢いを感じる一枚ですね。

美しいだけでなく、20代にしか醸し出せないカッコよさが出ています。

2005年 広島 昭和20年8月6日  主演 矢島志のぶ役

28歳の松たか子さん

2004年 竜馬がゆく  大浦お慶 役

27歳の松たか子さん

2003年 いつもふたりで  主演 谷町瑞穂役

26歳の松たか子さん

2003年 雑誌『PARSON』

26歳の松たか子さん。

雑誌の表紙なので、ばっちり決まった一枚ですね。

自信に満ち溢れた表情はやはりかっこいいです。

2001年 明るいほうへ 明るいほうへ- 主演 金子テル役

24歳の松たか子さん

2001年 HERO ヒロイン 雨宮舞子役

24歳の松たか子さん

眼鏡をかけた松たか子さんはまた雰囲気が全く違います。

2000年 お見合い結婚 主演 中谷節子役

23歳の松たか子さん

髪型があまり変わらない松たか子さんの、あまり見ることができないヘアスタイル。

ですがばっちり綺麗な女性で、とても素敵です。

1999年 櫂  主演 富田喜和役

22歳の松たか子さん。

22歳ごろまでさかのぼろると、あどけなさが見えるようになります。

1998年 じんべえ  高梨美久役

21歳の松たか子さん

1998年 烏鯉  山下薫子役

1997年 ラブジェネレーション  上杉理子役

20歳の松たか子さん

1997年 春燈 主演 富田綾子役

1997年 ひとつ屋根の下2  望月実希役

1997年 古都の恋歌  内藤桃代役

1997年 明日、春が来たら

1996年 ロングバケーション  奥沢涼子役

19歳の松たか子さん

いよいよ10代。

やはり20代以降にはない無垢な表情とあどけなさが、特に男性の母性をくすぐりそうです。

1995年 藏  主演 田乃内烈役

1994年 花の乱 日野富子役

17歳の松たか子さん

松たか子さんのプロフィール

  • 本名 佐橋 隆子(さはし たかこ)
  • 藤間 隆子(ふじま たかこ、旧姓)
  • 生年月日 1977年6月10日(42歳)
  • 身長 165cm[2]
  • 血液型 A型
  • 職業 女優、シンガーソングライター
  • 配偶者 佐橋佳幸(2007年 - )[1]
  • 事務所 スイングバイ

歌舞伎で有名な松本幸四郎と、実業家の藤間紀子との間に生まれた松たか子さんは、その家系の実績を活かして16歳で舞台デビュー。

その後、翌年17歳でのドラマ初出演はNHK大河ドラマの『花の乱』、さらに翌年の18差ではドラマ『藏』で初主演を果たし、女優として成功する。

1996年には木村拓哉さんとの共演ドラマ『ロングバケーション』で一躍トップ女優に昇り詰める。

1997年にはCDシングル『明日、春が来たら』で歌手デビューし、デビューシングルで50万枚の売り上げを記録した。

まとめ

歌舞伎の家に生まれ、容姿端麗、高い演技力であっという間に芸能界の駆け上がっていった松たか子さんは、40歳を過ぎても変わらずとても綺麗な容姿を保ち続けています。

この端麗な容姿は衰えていくイメージすら感じないですよね。

これから年齢を重ねていってどのように変化していくのか、ずっと目が離せないですよね。

長い目線で松たか子さんの今後の活躍と美貌に期待しましょう。

今回も最後までご覧いただきありがとうございました!

他にもたくさん記事を準備していますので、是非ごゆっくりご覧になっていってください。

スポンサードリンク

■昔のアニメから見逃しドラマまで!!■

-女優
-

Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.

Copyright© 芸能人の嫁/夫/子供/現在 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.