俳優

渡辺徹は体がボロボロ!?人工透析通院の現状。若い頃はミラクルイケメンだった。

更新日:

Pocket

渡辺徹さんといえば、昔はイケメンであった俳優で有名で、やせピークと太りピークの差は約2倍の体重。
榊原郁恵さんとご結婚されてからは健康的な生活に変化していますが、もともとダメージを受けていた体は簡単には元に戻らず、現在は人工透析をする生活になっています。

この記事では

  • 渡辺徹さんのプロフィール・学歴・経歴
  • 体をボロボロにした不健康生活とは!?
  • 全盛期のイケメン時代から現在の渡辺さん

にフォーカスしてまとめます。

スポンサードリンク

渡辺徹さんのプロフィール・学歴・経歴

  • 本名 : 渡辺 徹(わたなべ とおる)
  • 生年月日 : 1961年5月12日
  • 出生地 : 栃木県小山市
  • 身長/血液型 : 180cm/A型
  • 職業 : 俳優・歌手・タレント・司会者
  • ジャンル : テレビドラマ・映画・舞台
  • 活動期間 : 1981年 -
  • 活動内容 : 1981年 - (文学座研究生・座員として)
  • 配偶者 : 榊原郁恵(1987年 - )
  • 著名な家族 : 渡辺裕太(長男)
  • 所属劇団 : 文学座
  • 事務所 : 文学座映画放送部
  • 趣味 : 草野球、将棋(2段)

渡辺さんの特技は意外なことに『将棋』があり、なんとその腕前は2段とのことです。

将棋の2段って実際レベル的にはどうなの?って思う方がいらっしゃるかと思いますが、2段はめちゃくちゃ強いです。
管理人の私も小学校から高校まで、遊びではありますが、将棋をやっていて、近辺ではかなり勝率が高かったのですが、大学の研究室の先生が初段相当であるらしく、対局をお願いしたら、『飛車・角』抜きで惨敗をしました。

将棋でいう飛車・角というのは最強の駒でありますが、有段者からすると、初心者の飛車・角なんて、ジャガイモくらいにしか思っていないでしょう。笑
それくらい将棋の有段者は強敵です。書道とは違います。

渡辺さんはその実力からか、日本将棋連盟から将棋親善大使を委嘱されています。

また、特技というわけはないですが、霊感が強いらしく、自らが体験した怪談話もあるそうです。

学歴・経歴

  • 1974年 茨城県古河市立古河第一中学校。同級生に物理学者の大槻東巳がいた。
  • 1977年 茨城県立古河第三高等学校。生徒会長を務めていた。
  • 1980年 文学座附属演劇研究所本科に入所。
  • 1981年 人気テレビドラマ『太陽にほえろ!』刑事役でデビュー(1985年まで出演)。
  • 1982年 EPICソニーから『彼〈ライバル〉』で歌手デビュー。
  • 1983年 『夜明けのランナー』(東宝) で映画デビュー。
  • 1984年 キリン生AのCMでジャッキー・チェンと共演し、武道館のイベントに出席する。
  • 1985年 文学座座員となる。
  • 1987年 10月14日、日本テレビ系『風の中のあいつ』『気になるあいつ』で共演した榊原郁恵と結婚。披露宴の模様は同局系列で生中継された。
  • 1998年 NHK大河ドラマ『徳川慶喜』の「西郷隆盛」役
  • 2014年 4月より淑徳大学人文学部表現学科客員教授
  • 2015年 3月30日より出演している文化放送制作(NRN)のラジオミニ番組『渡辺徹 家族の時間』が放送開始(提供・聖教新聞社)。

渡辺さんは1980年の高校卒業後に「新劇の東大」とも言われる文学座の研究所に合格し、わずが1年であの刑事ドラマの名作『太陽にほえろ!』の新人刑事役で出演し、デビュー後1年で人気を勝ち取りました。

文学座というと、2018年に全身がんで逝去された「樹木希林」さんや、「黒柳徹子」さん「北村総一郎」さんなどが所属している(していた)本格派の俳優・女優が所属する劇団です。
現在は設立当初の社長が逝去したことで、江守徹さんが代表を務めています

 

体をボロボロにした不健康生活とは!?

渡辺さんは子供の頃は肥満児の傾向があり、20歳を過ぎて俳優として活動し始めてからも、極端な体重増減がありました。

その原因は

多い日には1日6食。さらに食事ごとに1.5リットルのコーラをがぶ飲みし、合計6本を飲み干す。カルピスを原液で飲むなどの猛烈な大食いエピソードが山盛り

食事を食べたあとのこの甘いもののオンパレードはやばいですね。もはや糖尿病への階段を上っていましたね。

その体重増加の流れを追ってみていきましょう。

■高校卒業後~「太陽にほえろ!」のオーディション時 ⇒ 約 83kg

⇓ 約6か月

■1981年 「太陽にほえろ」の収録開始時 ⇒ 約 69kg

⇓ 約4年

■1985年 「太陽にほえろ!」降板時 ⇒ 約 130kg

⇓ 約6年

■1991年 榊原郁恵さんとの結婚後の料理ダイエット後 ⇒ 約90kg

⇓ 体重増減を何度か繰り返す

■2012年 虚血性心疾患が発覚 手術・退院時 ⇒ 79kg

ただし、身長は180cmなので、90kgほどだったらそれほど飛びぬけて肥満というわけではないですよね

そしてオーディション合格から撮影開始まで半年以上の期間があり、その期間は『太陽にほえろ!』の撮影のため、アクションや体作りの特訓でかなり体重は14kgの減量に成功し、69kgになりました。

スポンサードリンク

しかし、完全にリバウンドの典型といえますね、太陽にほえろ!」降板・終了後は最終的に130kg前後まで増加してしまったことで、役者の仕事が激減しました。

そして役者の代わりに、そのトーク力は光るものがあったことで、司会者・タレントとして活躍されていくようになりました。

そして結婚後は、妻の郁恵さんの料理ダイエットを実践し、91年頃には40kgの減量に成功し、90kgになりました。

その後も何度か増減を繰り返していたことが原因であったのか、2012年4月に虚血性心疾患(心筋梗塞や狭心症)の診断を受けました。

行われた手術は、完全に閉塞した冠動脈の血管を復活させるために、6時間ものカテーテル手術を受けて、一命を取り留めました。

退院時には79kgまで体重が減少し、現状の状態に落ち着きました

やはり体重の極端な増加は良くないですね。特に短期間の増加は体への負担が激しいです。

また体重の増減が激しいのもよくないと言いますので、渡辺さんの場合はダブルでの結果が出てしまいましたね。

糖尿病と人工透析との闘い

2016年7月30日に、デイリー新潮により、30歳に発症した糖尿病が原因での慢性腎不全を発症して、週3での人工透析に通っていることが報じされました

あまりにも早い年齢での糖尿病の発症。

人工透析は、心臓への負担が避けられません。

体内から一度血液を対外に抽出して、ろ過した後に再度血液を体内に戻す治療なので、血圧が下がり、どうしても心臓への負担をかけてしまうからです。

医師が、『これ以上、人工透析治療のために、心臓に負担をかけることができない』と人工透析治療を断念すると、患者さんは『命を繋いでいる』はずの人工透析治療さえ受けることができなくなります。

週に3回の人工透析で、時間にすると、12時間~18時間と言われています。これほどの時間を無駄にしてしまうのは大変辛いですね。

好きなものを好きなだけ食べることは幸せなことですが、好きなものを長く食べていくためには、好きなものを適量食べることが大切ですね。

糖尿病にはならないように予防は早めにしっかりしておかないといけませんね。

 

全盛期のイケメン時代から現在の渡辺さん

最も痩せていた時期の渡辺さんと、最も太っていた時期の渡辺さんの写真を比べてみましょう!

■最も痩せていた時期

髪型は一昔前を感じさせますが、イケメンここにあり!という写真です。

■最も太っていた時期

もはやイケメンを感じられない姿になっています。

■その後の安定期

この時期がなんだかんだもっともイケメンではないでしょうか!?

どうでしょう。

最も太っていた時期はやはりいくらイケメンの顔立ちであっても全てを失っていますね

イケメンも失い、健康も失うとか良いことがありません

そして体重が安定した渡辺さんが最もイケメンですね!!この体格をイジして健康に生活されてほしですね!

渡辺徹は現状、若い頃まとめ

今回は渡辺徹さんの体と見た目についてまとめてきました。

まとめ記事のまとめとして

  • 糖尿病の発症は事実で、週3の人工透析に通っている
  • 現在は体調は問題なさそうだが、テレビへの露出は少なめ
  • 若い頃は本当にイケメンであったが、今が男としてかっこいい

今回はここまでです。

最後までご覧いただきましてありがとうございました!

他にも記事を準備していますので、どうぞご覧になってごゆっくりしていってください!

 

スポンサードリンク

■婚活もリーズナブルに。男性2000円~女性0円~の出会い■

-俳優
-, , , , ,

Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.

Copyright© 芸能人の嫁/夫/子供/現在 , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.